南海高野線に乗る

 2017-05-22
 本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、南海高野線に乗ってきたので、紹介します。それでは、どうぞ。
0521nankai4.gif

特急「こうや」に乗る
 南海なんば駅に到着した。駅で、特急「こうや」の特急券を買う。そして、改札を通り、高野線のホームに行く。広い。なんば駅は、たくさんの電車が停まっている。しばらく待っていると、特急「こうや」がやって来た。車内清掃などがあり、終わってから、ドアが開く。そして、私は乗る事にする。指定された番号の席に座る。窓側の席だ。この電車は、特急「こうや」極楽橋ゆきだ。30000系だ。車内は、リクライニングシートになっている。電車が発車した。電車が発車して、新今宮に停車する。そして、発車する。そして、天下茶屋に停車する。そして、発車する。岸里玉出で南海線と分かれる。電車は、快調に走る。街中を走る。主要駅に停車する。そして、順調に走る。山の中の開発されたような所を走る。そして、橋本に到着する。そして、発車する。線路が単線となる。山深くなってきた。電車は、ゆっくりと走る。途中の駅で、何回か行き違いのため、途中停車する。ただし、ドアは開かない。電車は、険しい山の中を、ゆっくり登る感じで走る。そして、終点の極楽橋に到着する。
0521nankai3.gif

ケーブルカー
 高野山駅までは、極楽橋からケーブルカーに乗ることになる。ケーブルカーは、混んでいる。発車した。しばらくして、反対からのケーブルカーと行き違いをする。そして、終点の高野山に到着する。高野山駅からは、バスが出ている。私はバスには乗らず、高野山駅をぶらぶらする。何もない所だが、うどん屋があったので、うどんを食べる。店を出て、高野山駅を見て回るが、たいしたものはない。帰ることにする。ふたたび、ケーブルカーに乗る。行きより混んでいた。座れなかった。ケーブルカーが、発車した。反対側のケーブルカーと行き違いをする。そして、極楽橋に到着する。橋本ゆき各駅停車と、なんばゆき急行が停まっていた。先発の各駅停車橋本ゆきに乗る。電車が発車した。この電車は、2000系だ。ボックス席に座る。ボックス席は、車端部にある。ほかは、ロングシートだ。私は、眠気を感じるようになる。乗っている間、あまり覚えていない。そして、終点の橋本に到着する。
0521nankai2.gif

急行なんばゆき
 橋本駅で、しばらく待つ。そして、電車がやってきた。急行なんばゆきだ。当駅始発だ。これに乗る。この電車は、6200系だ。ロングシート車なので、ロングシートに座る。電車が発車した。電車は、各駅に停まりながら、快調に走る。ロングシート車だが、座り心地はよい。途中の駅からは、急行運転になる。急行運転になってからは、速い。街中を走るようになる。だんだん混雑してきた。電車は、南海線と合流する。ラストスパートだ。電車は、順調に走り、終点なんばに到着する。本日の南海高野線の旅は、これで終わりにすることにする。
0521nankai1.gif
スポンサーサイト
鉄道

京阪特急に指定席車両が 特集1319

 2017-05-20
 本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、京阪について書きたい。それでは、どうぞ。
1218keihan5.gif

指定席車両登場
 京阪の8000系特急に、指定席車両が夏ごろ登場する。今日の京都新聞朝刊に写真が載っていた。どうやら、横3列のリクライニングシートになるようだ。専用のアテンダントも乗る。京阪の特急自体は、特急料金など取らないので、指定席車両にだけ特別料金を取る。料金自体も、特別に高いわけではない。そのように考えると、3列シートは、結構豪華なような気がする。この車両が成功すれば、他の鉄道会社にも広がる可能性がある。この車両がどうなるか目が離せない。

お知らせ
 明日21日(日)は、当ブログはお休みします。ご了承ください。
1229hankyuu1.gif
鉄道

山陰本線のこれから 特集1318

 2017-05-19
 本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、山陰本線について書きたい。それでは、どうぞ。
0305jrw1.gif

今でもローカル線
 山陰本線は、偉大なるローカル線だ。今回は、そのうちの京都~福知山間について書きたい。山陰本線の京都~福知山間は、今でもローカル線だ。京都~園部間と綾部~福知山間は複線化している。それでも、列車の本数は少ない。ただ、最近になって、京都~嵯峨嵐山間の日中の普通列車の運転本数がおおむね15分間隔となった。やっと、京都~嵯峨嵐山間は都市型路線となった。嵯峨嵐山以西は、相変わらずローカル線ダイヤだ。亀岡駅近くに、サッカーの試合などができる球技場が出来る事になった。そうなると、普通列車の15分間隔運転区間が、亀岡まで延長されるだろう。そうなると、亀岡までが都市型ダイヤとなる。亀岡以西については、相変わらず、ローカル線状態に変化はないようだ。それでも、園部~綾部間の複線化は必要だ。現在、京都府北部の京丹後市から鳥取市の間を結ぶ高速道路が建設されようとしている。過疎地と過疎地を高速道路で結ぶ意味が理解できない。過疎地と過疎地を移動する人がどれだけいるのだろうか。このようなムダな公共工事をする予算があるなら、まず、山陰本線の園部~綾部間の複線化をするべきだろう。過疎地と過疎地を結ぶ高速道路と、山陰本線の園部~綾部間の複線化のどちらが必要か、少し考えればわかるだろう。
0129jrw14.gif
鉄道

京都にLRTの導入は誰が考えても必要 特集1317

 2017-05-18
 本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、京都にLRT導入の必要性を書きたい。それでは、どうぞ。
0305randen8.gif

誰が考えても必要
 京都の主な交通機関は、バスだ。しかし、京都市内は大量の観光客のために、輸送力不足になっている。バスを増やしても、輸送力不足は改善しない。1台のバスが、乗客を限界まで乗せて、すし詰め状態で走る。途中のバス停で、車内の混雑のために、乗降に時間がかかる。そして、遅れる。その後を走っているバスも、前のバスが動かないので、遅れる。そして、その後のバスも遅れる。このような形で、遅れが常態化している。道路が渋滞して遅れるのなら、まだ理解はできるが、道路が渋滞していない時でも、バスだけが遅れている。京都市内では、バスの遅れが常態化している。これを改善するには、LRTの導入以外に方法はない。ほかに方法があるなら、LRTの導入はしなくてもよいだろう。しかし、ほかに方法がない。LRTなら、30メートルまで可能なので、1つの編成で、バス2~3台分の輸送力がある。LRTを導入して、京都の交通機関を正常にする必要がある。京都にLRTの導入が必要なのは、誰か考えてもあきらかだ。
1010hiroden30.gif
鉄道

岐阜の路面電車廃止は、もったいない 特集1316

 2017-05-17
 本日は、路面電車 発車しますをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、昔走っていた岐阜の路面電車について書きたい。それでは、どうぞ。

元名鉄の路面電車
0903hukui3.gif

もったいない
 全国各地で、路面電車は車の邪魔になると、廃線になっていった。今となっては、間違った判断だといえるが、当時としては、路面電車の廃止が時代の流れであり、その流れに流されたのも、しかたがないともいえる。ただ、岐阜の路面電車廃止は、路面電車の再評価の始まりの時だった。そして、名鉄も岐阜の路面電車に部分低床車3両を導入していた。それにもかかわらず、安易に廃止してしまった。もったいない話だ。もし、正しい判断をしていたなら、今頃は赤いおしゃれな低床車が導入されていただろう。
0555fukutetsu9.gif
鉄道
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫